椅子を修理しました。

月曜日に修理にだして、水曜日に仕上がってきました。

見違えるようです。中のクッションも補強してくれたようで、すわり心地も抜群です。お昼寝にも最適(笑。椅子が生き返ったようです。新しいものを購入するのとは違う、満足感と喜びがありました。

 

この椅子、実は廃業した友人の写真屋さんから譲り受けたものなのです。

おそらく、30年~40年ぐらい使っているのではないでしょうか。

これからも大切に使っていきたいと思います。

スタジオで撮影の時に大活躍していた椅子。

かなり傷んでしまい、座るところも擦り切れて中のスポンジが見えていました。意を決して修理に出しました。お願いしたのは、鳩ヶ谷桜町、武南ストアー前の佐山椅子店さん。外見はかなりキズがあったり、生地がかなり傷んでいますが、スプリングなど、中の状態はいいようで、それ程時間もかからないで修理が可能とのこと。合成皮革に張り替えようかと思いましたが、デザイン的に布の方が合っているということ、合成皮革は意外にキズが付きやすいということで今と同じような仕上がりになるよう、修理を依頼しました。

佐山椅子店さんは、東京赤坂の椅子屋さんから独立したそうです。

場所柄、大使館などの応接用椅子の修理を手がけていたので、こういう椅子の修理が得意だそうです。