昔の写真

商売柄、子供の頃の写真が沢山残っております。

これは小学校3年生の頃かな、、、。

自分の誕生日会を行った時のスナップ。

 

今でも地元で商売を続けているのは、

自転車屋のツトム君、布団屋さんのタバタ君。

プロレスのレフリーをやっているレッドシューズ海野君もいます。

 

こういう写真を今見ると、

友達を歓待してくれて、菓子や軽食を用意してくれた母親が見えるし、

優しい眼差しで写真を撮影してくれた父親が見えてきます。

 

そういえば、この頃父が使っていたのはライカM4だった。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    おたふく (金曜日, 16 1月 2015 08:34)

    昔の子供ってこんなでしたよね(笑)我先に写真に映りたい、ガツガツ感が今の子には薄い気がします。 写真1枚でその時の状況がぱーっと物語のように思い出される、そこが写真の素晴らしいところだと思います。

  • #2

    鳩ケ谷フォトスタジオ花岡 (金曜日, 16 1月 2015 17:20)

    おたふく様
    コメントありがとうございます。まさしく、昭和の子供です。友達の家に行ったり、招いたり。遠慮しないで行き来していました。
    撮影後、年月を経て写真は面白くなりますね。