新人であること

何となく、気持ちが鬱々として何かを発信する気持ちにもなれず、しばらく更新が滞っていました。

 

それでも変わらず桜は咲くし、散っていく。

いつもの年と違った気持ちで桜を見ています。

 

こんな状況ですが、

 

春から入園、入学、新社会人の方。

おめでとうございます。

 

自分自身が、学生、社会の新人だった頃、
「おめでとう」
と言われても、
「別に、めでたく無いし!」
そんな気持ちでした。

 

そう、新人の時は環境が変わって不安、心配の方が大きかったです。

 

でも、年を取って今思うのは、

 

「新人」というカードは
ものすごく強力な特権、武器だから、本当に羨ましいと思うのです。

 

そして、真っ新(サラ)な新人は美しい!

 

写真を撮っていてもキラキラと輝いて見えます。

 

ご年配の方は美しくないという事ではありません。
人生を重ねた園熟の魅力は若者にはありませんからね。
念のため。

 

どうか、急がず、焦らず、無理せず、健康第一で、
自分のペースで新しい生活に慣れて下さい。