2015年

10月

09日

証明写真でトレーナーはどうか

私の写真で恐縮ですが、

丸首の写真は証明写真として、あまり良くないと思うのでその見本です。

 

証明写真は胸元でカットされるので首元、襟元が目立ちます。

襟の無いトレーナーやTシャツだとラフな印象になってしまいますので、エリの付いたYシャツを着用した方が絶対にいいと思います。


撮影する時、表情、髪型は勿論ですが、Vゾーンを念入りにチェックします。

ネクタイの結び目が綺麗に整っていない時は結びなおします。

ペンダントヘッドが真ん中に来ているかも気になります。

ノーネクタイのシャツの時は襟が左右綺麗に整っているか。

最近の形状記憶シャツは襟がピンと張って優秀です。

濃い色のジャケットを羽織ると肩の線がしっかり見えるので証明写真としてはこっちの方がいいと思います。

それから、この写真は夕方撮影したので、ヒゲが伸びていてNGです(汗。

午前中の方が疲れていないので、自分の表情にももっと張りがあるはずです。

目尻の小じわも増えてきたなあ、、、、。


マイナンバーカード申請で写真を撮影する時の参考になればと思います。

2015年

9月

28日

マイナンバーカード 申請用写真

マイナンバーカードを申請する方は証明写真が必要になります。


10年更新なので、納得のいく写真を使って欲しいと思います。

 

私は運転免許証の警察官に流れ作業で撮られた写真を見るたびに、自分に自信がなくなります。

自分の写真を見て、少しでも気持ち良くなれるような写真の方がいいですよね。


総務省のページには、「平常の顔貌と著しく異なる」写真は不可とありますが、

当店では極力、柔らかい表情で、

口角を上げて気持ちも上向きな雰囲気に見えるような写真を撮影しています。


証明写真は何処で、誰が撮影しても同じだと思われているかもしれませんがそれは違います。

同じチェーンのお店でも店舗によって、

また撮影する人の技量によって全く違う写真になります。

当店でも私が撮影した証明写真と嫁さんが撮影したものではお客様の表情に違いが出ます。

また、私自身が二日酔いだったり、気持ちが落ち込んでいる時に撮影すると、それがしっかりとお客様に伝わってしまい、お客様の表情が曇りがちになってしまいます。

なので、私自身いつもポジティブ全開でいられるよう、健康と嫁さんを怒らせないよう、

夫婦仲には気をつけています。


マイナンバーカードの証明写真で人生が変ることがあるかもしれないので、

(ちょっと大げさですが)

気持ちを込めて撮影します。

開運になる証明写真を目指します!

というよりもお客様との対話を楽しませて頂きながら撮影しております。


マイナンバーカード写真の注意点

2015年

8月

17日

東京駅から靖国、市谷、牛込、江戸川橋、小日向、護国寺、池袋

2015年

8月

05日

王子から十条赤羽界隈

王子名主の滝から北区中央図書館、旧陸軍東京第一造兵廠、十条通って赤羽まで。

続きを読む 7 コメント

2015年

7月

08日

目白界隈散歩

続きを読む 0 コメント